1. Home
  2. 学校紹介
  3. 校長挨拶

校長挨拶


校長 藏増 聡

本校は、周南地区唯一の進学型中高一貫校として2005年(平成17年)に開校しました。以来、生徒たちの頑張りと保護者の皆様のご支援により、東京大学・国立大学医学部をはじめとした国公立大学および難関有名私立大学への太く強い道を確立することができております。あわせて、地域の方々からも高く評価していただけるようになりました。
 さて、先を読むことができない、明日のことも確かでない、変化の激しい時代が到来したいま、求められているのは、「正解のない問題の答えを導く能力」です。
 本校では、普遍の教育を礎に、「正解のない問題」に挑戦するチャレンジ精神と「答えを導く能力」を育成してまいります。
 本校での6年間は、人間形成において最も大切な時期です。大人への成長過程で心も身体も大きく変化するとともに、大人になろうともがき苛立ちを募らせる時期です。
 そこを乗り越え、お子様が夢を掴み大きく羽ばたけるよう、教職員一同全力で支援させていただきます。
「晃英館」で、仲間とともに切磋琢磨しながら、「泣き」「苦しみ」「笑い」「喜び」、夢を掴みましょう。

  学校法人山口県桜ケ丘学園
晃英館中学校
校長 藏増 聡